肌・美容

女性の一生を通じて重要な働きをする女性ホルモン。中でも肌の状態とホルモンバランスはとても密接な関係にあります。エストロゲンは、脳、血管、肝臓、骨、皮膚、粘膜など全身に作用し、細胞の張りと潤いを守ってくれています。更年期に肌の調子が変わってくる理由の一つは、女性ホルモンの減少に伴い、皮脂腺や汗腺が萎縮してくるからです。汗や皮脂が出にくくなり、水分の少ない角質が体を覆っている状態になります。加えて代謝も落ちてくるために古い角質がはがれにくくなり、乾燥症状がより悪化しやすいのです。

女医が回答!女性ホルモンQ&A

関連記事

話題のキーワード

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。