膣トレグッズって実際どうなの?編集部体験レポート!

記事更新日: 2020/11/22 TRULY編集部

TRULY編集部

  • TRULY読者のなかでも、関心が高いテーマのひとつといえば「膣トレ」。すでに多くの女性たちがその必要性に気づきはじめているとは思いますが、一般的になるにはまだまだ時間がかかりそうなところ。実際、TRULY が40歳以上の女性を対象に行ったアンケートでも、「膣トレはしたことがない」「どうすればいいかわからない」といった意見があがりました。


  • ただ、その一方で「排尿中に出したり止めたりを繰り返している」「気が付いたときにお尻の穴をギュッと締めるようにしている」という回答も多数見られ、自分なりに膣トレを実践している人も徐々に増えてはいるようです。とはいえ、膣トレグッズを使うことに関しては、抵抗があると感じている人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、TRULY編集部による“膣トレグッズ体験レポート”をお届けしたいと思います。


  • 今回、筆者が購入したのは、“ゲイシャボール”と呼ばれるシリコン製のインナーボール。検索をしてみると、かなりの種類があるため、Amazonのカテゴリーランキングで1位になっているシンプルなタイプを選ぶことに。「慣れていない人や痛みを避けたい人にはローションの使用がオススメ」というコメントに従い、水溶性のローションも合わせて購入してみました。

  • 実際に商品を手にしてみると、色や形、素材などは想像以上にいい印象。そのため、思っていたよりも抵抗感はまったくありませんでした。使い方は簡単で、インナーボールを膣に入れるだけ。大きさと重さが異なるボールが3つセットになっていますが、なかでも一番軽いもの(ボールが1つのタイプ)からスタートしていきます。


  • 本来は説明書通り、30日間ごとにレベルを上げていくべきところですが、ボール1つのタイプが一番太くて筆者には少し入れにくかったことと、もともと膣のゆるみを感じていたわけではなかったため、試しに2番目の重さのものから始めてみました。普段、生理のときはタンポン派であることもあり、それに近い感覚ですが、ある程度挿入すれば、特に違和感はありません


  • 内側から鍛えられている感覚が味わえる

  • その数日後には、一番重たいタイプにも挑戦してみましたが、落ちてくることもなかったため、現在はボールが2つタイプを交互に使うなどしてトレーニングを続けています。ボールのなかに鋼球が入っているため、動くとゴロゴロする感覚がありますが、それによって膣をギュッと締める意識を持つことができるようになっているのが特徴。下腹部から膣にかけて、普段の生活では力を入れることのない部分を動かしていることもあり、内側から鍛えられているのが自分でもよくわかります。


  • 筆者は入浴時に挿入し、就寝前まで使用するというパターンで続けていますが、人によってはボールを入れたまま運動したり、ウォーキングしたりするのもいいそうなので、自分に合ったタイミングとスタイルで使うのがよさそうです。膣トレグッズを使っている人のなかには、尿漏れや膣のゆるみが改善されたという人が多く見られますが、筆者が個人的に感じている効果としてはお腹周りが少しすっきりしてきたことと、生理のときの変化。


  • 生理、セックス、尿漏れなどの改善にも

  • 膣トレグッズを使用し始めてから約2週間後に生理が来ましたが、これまではダラダラ始まってダラダラ終わっていた生理が、パッと始まってパッと終わり、生理痛も1日目以外まったくありませんでした。骨盤底筋が鍛えられたことで、「月経血コントロール」が自然とできていたのかもしれません。とはいえ、膣トレを始めてから1回目の生理なので、これが膣トレによる効果なのかは今後も観察を続けていきたいと思いますが、これまでとは大きな違いを感じることができました。


  • 残念ながら筆者は現在シングルのため、セックスにおける効果は未知数ですが、実際に膣トレを実践している人からは「パートナーが喜んで関係がよくなった」「自分の感度が上がった」といった声があがっているので、こちらも期待できそうです。


  • そのほかにも、膣トレによって便秘解消、冷え性やむくみの改善、ダイエット、美肌など、人によってさまざまな効果があると言われています。膣トレグッズに対して、当初はハードルが高いと思っていましたが、いまはもっと早くから始めてもよかったかなと感じているほどです。


  • 膣トレは女性としての自信にも繋がる

  • グッズを使わずに膣トレをすることもできますが、なかなか自分の意志だけで続けるのは難しいという人にはグッズがオススメ。筆者もグッズを使うことで膣トレへの意識が高まったのか、いまではグッズを使っていないときでも日常生活のふとした瞬間に、下腹部や膣周辺をギュッと締めたりして、膣トレをするようになりました。


  • 尿漏れや膣のゆるみといった身体的な問題に対する不安を取り除くことができるのはもちろんですが、膣トレをすることで女性としての内面的な自信にも繋がっていくようにも感じているところです。ネットで注文すれば、厳重に梱包されているため恥ずかしい思いをすることはありませんし、いまは種類も豊富で見た目がかわいらしいものも多いので、これまで抵抗があった人にとって始めやすい環境であるのもうれしいところ。シンプルなものはお手頃な価格で購入することもできるので、興味のある人は一度試してみては? 未来の自分のためにも、ぜひ膣トレを日常に取り入れてみましょう!


  • ※あくまでも個人の見解であり、効果を実証するものではありません。使用する際には、説明書をよく読んでから使用してください。

公式LINEで記事を配信中!

友達追加友だち追加

TRULY編集部

信じられる情報を、安心できる寄りどころを。

・このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません。

・専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。