【体験談】経験者に聞く、IUS/ミレーナを使用した感想と効果とは?

記事更新日: 2021/08/19 TRULY編集部

TRULY編集部

  • 最近、女性芸能人が避妊リングを装着していることを告白するなど、女性たちの間でも徐々に注目度が高まっている避妊リング。名前から受ける印象から避妊目的だけで使用するものだと思っている人もいますが、実際には過多月経や生理痛に悩んでいる方に有効な治療法としても使用されています。とはいえ、どのようなものなのか不安に感じている人も多いのではないでしょうか?


  • そこで、TRULYでは避妊リングを使用したことのある女性たちにアンケートを行いました。使用してみた感想や症状など、経験者たちからのリアルな声をお届けしたいと思います。


  • ケース1 生理痛がひどかったから(42歳・女性の場合)

  • 36歳のときに初めて「ミレーナ」と呼ばれる避妊リングを装着したというこちらの女性。付けようと思ったきっかけとしては、生理痛がひどかったことと、生理時の出血が多かったこと、そして避妊目的の3つを挙げています。いまでは、それまで飲んでいたピルをやめて、ミレーナを使い続けていきたいと考えているそうです。


  • その理由としては、ミレーナを付けたことで生理痛も出血の量も軽減されるのを実感できたことと、しっかりと避妊効果があるからだと話しています。


  • 避妊リングに興味のある女性へアドバイス

  • 生理にも避妊にも効果があって、まさに一石二鳥だと思っています。付けてみると楽なので、みなさんにもオススメです。


  • ケース2 生理痛予防になると聞いて決断(45歳・女性の場合)

  • こちらの女性がミレーナを装着したのは42歳のとき。 ミレーナは、別名「IUS(Intra Uterine System)」とも呼ばれ、子宮内黄体ホルモン放出機能のついた避妊器具です。長期にわたって妊娠を望んでいなかったことと、生理痛予防になると聞いて、付けることを決めたのだとか。


  • 妊娠の心配をしなくていい一方で、不満点として挙がったのは、定期的に検診を受けなければいけないことや数年に1度取り替えるたびに4万円近くかかる費用面について。実際、こちらの女性は装着してから1か月後にエコーでのチェック、その後3か月ごとに定期検診を受けているのだそうです。


  • 避妊リングに興味のある女性へアドバイス

  • 最初は産婦人科に行くというハードルはあるかもしれませんが、一度それを越えてしまえば、そんなに怖いものではないので、安心してください。まずは、恐れずに婦人科を訪ねてみてはいかがでしょうか?


  • ケース3 使用の目的は確実な避妊のため(29歳・女性の場合)

  • 「1人目を産んだあと、今年初めてミレーナを付けました」というこちらの女性は、確実に避妊するために、夫婦で話し合って付けることを決めたと言います。きっかけは、産後に婦人科で相談していた助産師さんから勧められたから。費用は、5万5千円ほどかかったそうです。


  • もともと避妊目的で付けていたものの、生理痛も軽くなったので、いまでは付けてよかったと感じているのだとか。これからも続けていきたいと思っているそうです。ただ、装着したあとにしばらく体調が悪くなり、2か月ほど不正出血も続いたそうで、そのことに関しては、ミレーナを装着するうえでの注意点だと教えてくれました。


  • 避妊リングに興味のある女性へアドバイス

  • 確実な避妊方法ですし、生理時の痛みもかなり軽くなるので、そういう意味ではオススメです。ただ、装着時に痛みを伴うこともあるので、それだけは心に留めておいてください。


  • 以上、避妊リング経験者の女性たちの声をお届けしました。装着にともなう痛みや不正出血、費用など事前に確認すべきことはいくつかありますが、避妊だけでなく、生理に悩んでいる方にとっては、選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか? 興味のある方は、かかりつけ医などに相談し、きちんと納得したうえで治療を受けることをオススメします。さらに、病院や種類によって費用も異なりますので、事前に口コミやHPなどで確認するだけでなく、実際の治療時にもしっかりと確認するようにしましょう。

公式LINEで記事を配信中!

友達追加友だち追加

TRULY編集部

信じられる情報を、安心できる寄りどころを。

・このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません。

・専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。