【体験談】更年期中のセックスについて、男性はどう思ってる?

記事更新日: 2020/12/28 TRULY編集部

TRULY編集部

  • TRULYでも注目度の高いコンテンツのひとつといえば、セックスについて。そもそも他人には相談しにくい話題ではありますが、それに加えて更年期というデリケートな時期に差し掛かっているカップルにとっては、これまでとは違う悩みを抱えている人も多いのでは?


  • すでにTRULYでは、女性たちを対象に行ったアンケートをもとに大人のセックスに関する悩みについてご紹介しているので、今回は40歳以上の男性から「更年期のセックス」に関する意見を集めてみました。


  • ケース1:ゆっくり時間をかけるべき(男性58歳 女性56歳)

  • 「いまは月に1回の割合でしています」と話しているこちらの男性ですが、パートナーの女性が更年期になった当初は、セックスすることを嫌がっていた時期もあったのだとか。とはいえ、それでも更年期中もセックスレスにならずに済んだ裏には、男性の「待つことが大切」という意識があったから、だと言います。女性にとって難しい時期だからこそ、歩み寄ってくれるパートナーの存在は心強いものです。


  • 更年期のセックスで悩みを抱えている人にアドバイス

  • 人にもよりますが、更年期でもセックスは楽しんだほうがいいと思っています。そのために、男性にはゆっくりと時間をかけて行うのが大事だというのは伝えたいです。


  • ケース2:10年以上もセックスレスに(男性51歳 女性51歳)

  • 現在51歳の男性は、「同じ年の妻がいますが、求めても拒まれてしまい、10年以上セックスがありません」と話します。以前は、2週間に1回くらいのペースでしていたそうですが、40歳を過ぎたころからセックスレスになってしまったのだとか。「更年期障害が原因かわかりませんが、妻はどうしても嫌なようです」と打ち明けます。断られる理由がわからないようですが、こういうときは体よりもまずは心を裸にして話し合う必要があるのかもしれませんね。


  • 更年期のセックスで悩みを抱えている人にアドバイス

  • 振り返ってみると、妻に対する思いやりがもう少しあれば、セックスレスを回避できたのかなとは思っています。いまは優しく接するように気を使っていますが、やはりセックスは夫婦仲を保つためにも、お互いの気持ちをよくするためにも、いい影響を与えてくれるものではないでしょうか。


  • ケース3:相手の体調や気分を最優先すること(男性51歳 女性48歳)

  • 「妻はまさに更年期の世代です」と話すこちらの男性。更年期に入ってからセックスの回数は減ったもののセックスレスになることはなく、いまも月に1~2回のペースでセックスを楽しんでいるのだという。そんななかで意識しているのは、お互いの体調や気分がよいときであること次の日が休みのときであることだと教えてくれました。更年期だからこそ、リラックスした状態で楽しめることは、重要なポイントだと言えそうです。


  • 更年期のセックスで悩みを抱えている人にアドバイス

  • まずは、相手の健康面を考慮することを大切に考えています。あとオススメは、自分から率先して誘うようにすることですね。いずれにしても、パートナーに思いやりを持つようにしましょう。


  • 以上、更年期のセックスについて、男性の声をお届けしました。アンケートでは、セックスを定期的に楽しんでいる派と長年セックスレス状態に陥っている派では、セックスレスのカップルの方が少し多いような印象だったので、同じような悩みを抱えているような人がいれば、ぜひ参考にしてみてください。


  • ちなみに、セックスをしている人たちからは、「肌のツヤがよくなった」「老ける度合いが遅いように感じる」など、セックスがパートナーにいい影響を与えていると実感している人が多数いました。パートナーとのスキンシップやコミュニケーションにおいて、大事な役割を果たしているセックス。更年期は女性ホルモンが乱れやすく、気分も体調も変わりやすいときではありますが、心と体と相談し、そして相手ときちんと向き合ったうえで、ゆっくりと時間をかけて楽しんでみては?


公式LINEで記事を配信中!

友達追加友だち追加

TRULY編集部

信じられる情報を、安心できる寄りどころを。

・このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません。

・専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。