人は姿勢で年齢を判断!? 正しい姿勢でキレイをキープ

記事更新日: 2020/07/08 TRULY編集部

【監修医師】鈴木稚子

  • 気付いたら姿勢を正す、そのつみ重ねで、「体重が変わっていなくても体型が変わる」と効果を実感された、鈴木先生。また、姿勢の大切さは体型だけでなく、年齢の印象も左右すると教えてくれました。


  • Q.普段キレイを保つために何かやられていることはありますか?

  • 正しい姿勢をキープするように心がけています。


  • Q.姿勢を気を付けを始めたのはいつぐらいからですか? 

  • 30代の後半です。最初は気づいたら正す、という風に繰り返して自然に正しい姿勢をとれるようになりましたが、たまに気を抜いてるとき姿勢が悪くなっています。


  • Q.始めたきっかけはなんですか?

  • 診察の時に中腰になったりもするので、腰痛や肩こりがひどいとき、姿勢が悪いからではないかといわれました。またあえてジムに行くとかしなくても、時間がなくても常に今この瞬間からできることだったので。


  • Q.効果がありましたか?

  • 正しい姿勢をキープしていると女性は1~2か月くらいで腹筋が硬くなってきます。そうすると体重が変わっていなくても体型が変わってきます。

  • 姿勢が変わると、お腹だけポッコリというのがなくなります

  • また、お腹周りだけでなく体幹の筋肉(インナーマッスル)が鍛えられるので代謝も上がるようになります。代謝が上がると脂肪も燃焼しやすくなるので太りにくくなると思います。



  • Q.やり方のポイントなどがあれば教えてください。

  • 1.頭のてっぺんから糸でつられてるような感じでまっすぐ立つ。

  • 2.肩をグーっと挙げてからすとんと落とす。

  • 3.思い切り息を吸いながら腹筋と背筋に力を入れる。

  • 4.ウエストを平らにするイメージでウエストを引き締めたまま自然な呼吸を繰り返す。慣れてきたらおしりも引き締める。

  • 座っていても同じです。


  • Q.正しい姿勢の効果は、体型以外にもありますか?

  • 実年齢より若く見られるのは、顔や体型だけではありません。後ろ姿をちらっと見るだけで若い子か、年よりかわかります。体型は若くても年を取っていてもいろいろあります。人は姿勢で年齢を判断しているので、とても大切です。顔がつるつるでもスタイルが良くても姿勢が悪いと老けて見えます。

公式LINEで記事を配信中!

友達追加友だち追加

【監修医師】鈴木稚子

医学博士 日本医師会スポーツ認定医 日本温泉気候物理医学会温泉療法医 日本旅行医学会認定医 日本赤十字医療センター登録医 東京慈恵会医科大学医学部卒業後、同大学皮膚科学教室、国立大蔵病院(現・国立成育医療研究センター)臨床研究部皮膚科を経て、2017年に六本木スキンクリニックを開院。

・このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません。

・専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。