【質問】突然、涙がこぼれ、気分が落ち込む時があります。うつ病に近い気がするのですが、どういう対策をすればよいでしょうか?

記事更新日: 2020/06/22 TRULY編集部

【監修医師】加藤智子

  • 質問

    突然、涙がこぼれ、気分が落ち込む時があります。うつ病に近い気がするのですが、どういう対策をすればよいでしょうか?


  • 回答

    更年期の症状のひとつとして、憂うつや不安症状が現れることがあります。例えば、物事に興味がない、楽しくない、落ち込む、申し訳なさを感じる、絶望感を感じる、過食あるいは食欲低下、などがあげられます。また、今まで好きだったことができなくなる、集中力の低下、動作の緩慢、といった変化が起こることもあります。

    更年期の女性ホルモンの減少に伴い、自律神経系、内分泌系、免疫系などの失調症状が引き起こされること、さらに年代的に親子関係、介護問題、知人の死など身近な変化による心身疲労や健康上の不安なども重なり、こうした症状がより起こりやすい時期でもあります。過去に産後うつや、重症な月経前症候群の既往がある女性も、これらの症状がより起こりやすいともいわれています。


  • 精神症状のケアとして、運動の有効性は数多く報告があり、ウォーキング、ヨガ、ジョギング、水泳など有酸素運動はなかでも効果的です。またアロマテラピーによる香りの効果もよいでしょう。

    こうしたセルフケアをしていても症状がひどくなっていくようであれば、婦人科、内科、心療内科を受診し専門医に相談してみましょう。


  • (C)Adobe Stock

公式LINEで記事を配信中!

友達追加友だち追加

【監修医師】加藤智子

日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医。 日本医師会認定産業医。 日本抗加齢医学会認定専門医。 NPO法人女性と加齢のヘルスケア学会更年期カウンセラー。 検診マンモグラフィ読影認定医。 日本気象予報士。 食生活アドバイザー、他。 浜松医科大学医学部医学科卒業。 妊娠や子育て、不妊治療、婦人科疾患など女性の一生をサポートし不安や悩みに応えるべく、多様な資格を活かしたトータルケアを目指し活躍中。

・このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません。

・専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。