【質問】なぜ更年期障害は起こるのでしょうか? 生理と同じように軽い人もいれば、重い人もいるのですか?

記事更新日: 2020/06/22 TRULY編集部

【監修医師】高橋しづこ

  • 質問

  • なぜ更年期障害は起こるのでしょうか? 生理と同じように軽い人もいれば、重い人もいるのですか?(生理の軽い/重いは、更年期の軽い/重いに関係しますか?)


  • 回答

    女性の自然な加齢現象として、卵巣機能が衰え、卵巣からの女性ホルモンの分泌が不安定になってきます。海外ではこの不安定な期間も、治療を要する更年期障害も、同じ「更年期」と表していて、あえて「障害」とつけていません。更年期の期間は、人それぞれに様々な症状があるからです。


  • 生理が軽い、重いのように考えたいかもしれませんが、生理は子宮や卵巣の病気によるものが多いのに比べ、更年期障害は子宮や卵巣の病気ではなく、自然な加齢現象によって不安定になったホルモンに対し、身体的な性質、成育歴や性格などの心理的な部分、職場や家庭における人間関係といった社会的な部分が重なって発症すると考えられています。


    (C)Adobe Stock

公式LINEで記事を配信中!

友達追加友だち追加

【監修医師】高橋しづこ

日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医。 臨床遺伝専門医。 米国オレゴン州私立Reed Collegeを卒業。その後、東海大学医学部へ入学。 同大卒業後、東京大学医学部大学院にて医学博士を取得。 現在は都内総合病院の産婦人科、不妊治療クリニックなどで活躍中。 3人の子供をもつママドクターで、高齢不妊・妊娠・出産のつらさや痛みが分かるぶん、患者さんの話にはできるだけ真摯に耳を傾けたいというのが信条。

・このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません。

・専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください。

カテゴリ一覧

TRULYについて

TRULYのコンセプト

- 私たちの想い -

もっと見る

医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療ではなく、正確性や安全性を保証するものでもありません。適切な診断・治療を求める場合は、医療機関等を受診してください。本サービスの情報や利用に際して発生した損害について、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。